心臓 違和感 息苦しい

心臓の違和感や息苦しいという症状

スポンサーリンク

息苦しさを感じることがありますが、このように息苦しいと感じたり心臓に違和感があるというときには、そこには何か病気が関係していることがあります。
心臓に違和感があるというような病気に関しては、命に関わるようなものが多くなっています。
したがって体にどのような症状が現れたときに、何の病気につながっているのかという点をしっかりと把握するようにします。
また息苦しさや心臓の違和感があるときには、必ずしも心臓の病気が関係しているということはありません。
他の病気が関係していることもあるので、注意深く観察するようにします。
他の病気として考えられるのが狭心症と心筋梗塞症があります。
しかしこれ以外にもさまざまな可能性が考えられるので、循環器内科や内科を受診するようにします。
ここで詳しい検査を受けて原因を突きとめる必要があります。

スポンサーリンク

息苦しいと感じたときに考えられる病気としては、狭心症や心筋梗塞症があります。
狭心症の症状はどのようなものがあるのかというと、胸が締め付けられるような痛みを感じるという点です。
しかしこのような症状の感じ方には個人差があります。
その中で不快な感じがしたり息苦しいと感じたり、首や二の腕の内側が痛いと訴えることもあります。
また自覚症状がないこともあります。
痛みが軽いという場合には心配をする必要がありませんが、5分以上続くような症状を感じる場合には、狭心症の可能性が高くなります。
心筋梗塞症に関しては、胸の痛みが20分から30分以上続くようになっています。
それと同時に冷や汗や動悸を伴うこともあります。
しかし胸に痛みを感じないこともあります。
このような場合でも動悸や息切れや呼吸困難やあくびというような症状が発生することがあります。

スポンサーリンク